9月18日(日)お月見ヨガ(長野市立博物館)

旧暦の8月15日にあたる十五夜は、1年で最も美しい月とされています。
この日にお月様にお供えをして月見を楽しむなど、秋の収穫を祝う風習は、平安時代頃から貴族の間でも人気行事となっていきました。
新暦では十五夜の日にちが毎年変わるので、事前に日付を調べて楽しみましょう。(毎年同日ではありませんょ)
ちなみに、2016年の十五夜は9月15日!です。

2014年より開催しています。
毎年楽しみにしている方が多くお月見ヨガは50名近くの参加者があります。


会場: プラネタリウム館前芝生エリア 

詳細はこちらです。
スタジオユーキーヨガインストラクター新井が担当いたします。